JABA

JABA

メニュー

MESSAGE

トピック TOPICS

Voice011 古寺宏輝(Honda熊本)「5年連続の第一代表獲得に貢献した若き四番打者」

 昨年の都市対抗で準優勝したHonda熊本は、今年の九州二次予選でも投打に実力の高さを見せつけ、5年連続で第一代表を勝ち取った。3試合で22点を叩き出した打線を牽引するのは古寺宏輝だ。昨年の入社直後から四番に座り、東京ドームでは2本塁打を放って若獅子賞を手にした。

 

「昨年の都市対抗は楽しかったです。予選のほうが緊張します。本大会を経験しただけに、今年は昨年以上にプレッシャーを感じていました。代表決定戦で打てなかったのは悔しいですが、チームが勝って本当に嬉しかったです」

 

 目立つ実績を残して迎えた2年目、相手バッテリーからはインコースを攻められることが増えた。